美肌対応もできるオルニチン

美容に関心のある女性の間では、ヒアルロン酸やコエンザイムQ10、イソフラボンなどさまざまな美容成分が人気となっています。
そんな女性の間で注目されているのがオルニチンです。
オルニチンといえばしじみに多く含まれる成分で、肝臓に効果があることはよく知られています。
では肌にはどのような効果があるのでしょうか。

オルニチンは体内に存在しているアミノ酸の一種です。
美肌効果や老化防止、肌のターンオーバーを活発にする働きがあり、美肌やアンチエイジング効果が女性に注目されています。

加齢やホルモンバランス、生活習慣の乱れなどによって肌の新陳代謝は低下してしまいます。
さらに活性酸素による細胞の酸化や成長ホルモンの分泌量が低下することで老化を進行させます。

オルニチンは肌にハリや弾力を与えて乾燥を防いでくれるコラーゲンの原料となり、さらにコラーゲンの合成を活発にする働きがあります。
また細胞を作り出す成長ホルモンの分泌を活発にするため、肌のターンオーバーが促進され肌の新陳代謝を向上させる働きがあります。
新しい肌への生まれ変わりを助けてくれるのでシミやそばかすを薄くしたり、シワやたるみなど肌の老化を防ぎ若々しい美肌へと導いてくれます。